2018年7月19日 (木)

感覚

今日は調律さんに来てもらいましたhappy01
 
 
Img_20180719_145058_242

ピアノの中はこんな感じ。

うちのピアノはサイレントアンサンブルピアノです。
ピアノプレーヤーが付いているタイプ。

買った当時、流行っていた事と、機能をレッスンに活かせると思い買いました。
かなりお値段高かったですけど・・・
普通の同じタイプのピアノの倍位のお値段でした。

録音、再生が出来るので、一人連弾も出来るし、、
他にも、レッスンで色々と使えるので、買って良かったと思います。

 
調律が終わって、早速、弾いてみますと・・・
やっぱり違いますsign03
鍵盤の感覚、入って行く感覚、戻ってくる感覚、
もちろん、音も綺麗shine

練習も楽し~いhappy01
 

ピアノだけでなく、全てにおいて、感覚を大事にしたいと思う今日この頃。

もともと、自然から感じる感覚は敏感な方かと思います。
季節から感じるもの、光の温かさや、風の匂い、湿度、
色の移り具合や、自然から湧き出る音。

昨日、伊達のkeiko先生のヨガレッスンに参加して来ました。
自分の身体の感覚に集中する事。


今は、感覚を研ぎ澄ませる事が、
良い方向へ導いてくれるような、
そんな感じがしています。。。。shine

2018年7月 3日 (火)

一週間を切りました

夏の発表会まで一週間を切って
生徒の皆さんの緊張がヒシヒシと伝わってきますsweat01

大丈夫sign03
いっぱい練習したんだから、自分を信じてrock

私も毎日コツコツ、タッチ磨き中。
とにかく焦らない事。
気持ち穏やかに、ピアノの音を楽しんで。
耳から、指から、ピアノをよく感じて。
そんな感じの練習をしています・・・heart04

みんな、楽しみにしてるねwink


週末、鹿に遭遇eye

Dsc_4136

どうやら親子のようです。
犬の散歩に出かけてると、色々な動物に遭遇します(笑)

2018年6月26日 (火)

準備着々

発表会まで2週間を切りました。

ようやくプログラム完成

Dsc_4123

原稿は、修正箇所がいくつかあるので、直して・・・
もうすぐ。

明日は前日練習で借りるお部屋の会場費dollarを納めに行ってきます。

ここ数か月、真面目に(笑)2週に1度は札幌までレッスンに通っています。
でも、まだまだ・・・・
何度も何度も同じ事を言われ、そのたびに落ち込み→復活(苦笑)を繰り返しつつ、
今までわかっているつもりで、分かっていなかった事が見えてきたり・・・
ちょっとづつ磨きをかけて、皆さんにお伝えしたいと思っています。

 
そんな中、気晴らしに散歩に出掛けたり、美味しいものを食べたり、
そんな事も大事って思っています。
反感意見もあるとは思いますが、今の私には必要なのです。
もしかしたら、来年は、超追い込み型になっているかも?だし、
今現在の、
人、それぞれで良いと思うのです。

生徒さんにも、自分なりの目標で、それぞれで頑張れれば良いと思うのです。
追い込みが得意な人もいれば、
コンスタントにコツコツが得意な人もいて、
ルール以外の、
「そうせねばならない」という縛りは、必要以上にいらないと思います。

みんなそれぞれ、頑張ろうsign03

 
Dsc_4100_2

歩いて数分でこの景色。
イタンキ浜yacht

この時期は、ハマヒルガオ、ハマナス、ハマエンドウ、エゾカンゾウ・・・
綺麗なお花畑も出現tulip

しあわせconfident


2018年5月23日 (水)

ある日のレッスン

今日は、先日のレッスンでのエピソードを少し・・・

まずは、

「私、話すの好きでないけど。」って言いながら、レッスン中、よくじゃべるMちゃん(笑)
Mちゃんいわく、学校ではあまりしゃべらないそう。

そのMちゃんが、
「あー、今日、しゃべりすぎた!」って。

Mちゃんがそんな事言うの初めてで、こちらがびっくり。
今までは、こちらが止めるまでしゃべり続けていたMちゃんも、
自分で、しゃべり過ぎた!と感じれるようになったんだなぁ・・・と、成長を感じた瞬間。
あ~、大人になったなぁ。って(笑)

pencilよく話す子どもさんって、時間感覚も曖昧なので、
レッスン時間におしゃべりして、時間が無くなってしまう・・・
というのはよくある事。
でも、だんだん理解出来るようになってきます。


もうひとつ、

水曜日の夜は、学校では音楽部の2人が続けてレッスン。
この二人、学年は違うけれども、同じ音楽部で、結構高度な事をやっている音楽部。

なので、レッスンでは、話す内容もより音楽的になったり、
しかも、かなり高度な音楽用語も、ポンポン普通に通じるようになったので、
こちらも言葉を選ぶ必要が無く、私も話が楽しくて、どんどん突っ込んだレッスンになって、
ついつい、レッスン時間をオーバーしてしまう事も。。。

「このコードがループ(循環コード)でぇ・・・」
って、なんか、大人になった感じですよねhappy02

「長3度だとメジャーで、短3度だとマイナーでぇ・・・」
昔やった楽典が役に立ってる様子happy01

でもたまに、
「ここが解かんなかったけど、先輩に教えてもらったら解った!」
って、前にピアノレッスンでやったじゃんっ!bearingって思ったり(笑)

そして、
「ピアノやってて良かったって思う~♪」catface

本当に嬉しい一言。


水曜日は、レッスンが終わるのが遅くなっちゃって、私もヘトヘトになる事もあるけど、
楽しくレッスンさせて頂いてます~heart04

 
 
 
先日、素晴らしい蝶々をみつけましたcamera
 
Dsc_3672

種類とかは全然わからないんですけど、結構大きいんです!
芝桜の蜜を吸っている様子。 
 
最近はポカポカを通り越して、暑い!日もありますねhappy01


2018年4月 3日 (火)

春だな

先週末観た、伊達の水芭蕉が大きくなっていましたhappy01
 
Dsc_2954

日に日に春が増して行きますねnote

ただ、今週は寒の戻りがあるらしいです。
体調管理は気を付けなくてはsign03
 
 
 
春といえば、この時期、札幌に住むお友達のMちゃん(ピアノの先生)の
門下生コンサートがあって、今年もお邪魔してきました。
 
Dsc_2959

 
生徒さんのピアノだけでは無く、友情参加の管楽器とのアンサンブルがあったり、
とても楽しく聴いてきましたnotes

Mちゃんの演奏は、いつも素晴らしくて、洗練されていて、しかも、「きちんと」している演奏。
いつも感心しています。

コンサート後の打ち上げにも参加させて頂いて、Mちゃんをはじめ、みなさんと色々とお話して、
日々のレッスンでの苦労話とか(笑)。
管楽器の事も色々勉強になりましたし、音楽談義は、良い刺激を頂きました。

さて、私もサマーコンサートに向けて頑張ろうrock
 

Mちゃんから「来てくれてありがとう」のプレゼントpresent
 
Dsc_2968
 
細やかな気遣いと優しさいっぱいのMちゃん。
コンサート、お疲れ様でしたheart04

2018年3月31日 (土)

どうぞお元気で

この春から、お父様の転勤で室蘭を離れてしまう生徒さん複数・・・
入会時、転勤族と分かっていて、いつかはお別れと分かっていても、
やっぱり寂しく、悲しいものです・・・weep

お引越し先でも、ピアノ、続けて下さいねconfident
お元気でsign01
 

Dsc_2949
 
お心遣い下さり、ありがとうございました。


2018年3月14日 (水)

崩壊!(>_<)

中学生の生徒さんのレッスンでのエピソード。

綺麗にサラサラと流れて行くかのような旋律を奏でていたと思ったら、
おっとっと・・・(笑)
という箇所がいくつかあって、
それをどう修正していくかをレッスンしていたら、

生徒「崩壊しちゃってるね。」
私「崩壊?!」「いや、いや、崩壊まで行ってないけどね(笑)」
私「なんで崩壊なの?」
生徒「音楽の先生がよく使ってるー!」

その「音楽の先生」は私達の間では、ちょっと有名人物なので、
「なるほどねー、いいそうだねー」って大笑い。

大丈夫。崩壊までしてないよ、亀裂位(笑)
だから、修復可能だから。
はやいうちに直してしまいましょう♪

 
 
 
春めいて来ましたね。
今日は昼頃、犬を連れて散歩に行きましたdog
あまりにも良いお天気sunだったので

Dsc_2810
 
Dsc_2813

入江公園まで行ってみましたcar
春だぁー!嬉しいhappy01


2018年2月 7日 (水)

感動ポイントのお話

先日のレッスンで、ある生徒さんが、「めっちゃ泣けてきたー!」と
涙ぐみながら、感動heart02を伝えてくれました。

一緒に曲の背景を考えて、フレーズやまとまりごとに、
ここはこんな場面だね。とか、
こんな場面が頭に浮かんだね。とか、
じゃあ、こんな風な音色?タッチ?などなど考えていました。

楽譜をよく見て理解すると、感動的なポイントって沢山あります。
ただただ音符を追っかけつらつらと弾くのと、
楽譜を理解して考えて弾くのでは、全く別の演奏になります。

それを感じて欲しくて、レッスンでは楽譜を考える時間を作ります。
そうすると、その生徒さんのように、感動と出会えるようになります。

でも、感動ポイントって人それぞれなので、
えっ、そこに感動するの?(笑)って事もあります。
人って面白いなぁ、と思う瞬間です。

みんなの感動ポイントのお話、これからも楽しみにしていますhappy01



以前からスパイスに興味がある私ですが、
先日のスパイス講座に参加してから、更に興味が沸きまして・・・

週末、「カルディ」で「ケララカレー」を購入して来ました。
Dsc_2636

自分で作ろうとも思って、スパイスたちも沢山・・・
Dsc_2638


辛いものが好きなわけでは無く、香りが好きなのですhappy01
薬膳(漢方)的には「気の巡り」を良くする香辛料たち。
普段の生活にも取り込んでいるんですが、もっと知識を深めたいなぁ。と思ってます。

今度の連休に「ケララシチュー」をチャレンジしようかなぁ~と模索中ですnote


2018年2月 5日 (月)

立春が過ぎて

暦の上では立春・・・春?

全国的に大寒波が襲ってますが、

ここ室蘭も大雪に見回れて、
みなさん雪掻き御苦労さまですsweat01

Dveefg4v4aatblf

立春って事は節分でしたが、みなさん豆まきしましたか?

どうか一年元気で健康でありますようにclover


先日ネットで良い記事を発見しました。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180205-00000005-nkgendai-hlth

雅楽演奏家の東儀秀樹さんが骨肉腫を克服された記事なのですが、
その中に・・・
「ワクワク細胞」が病をやっつけた・・・とあります。
素晴らしい!と思いました。
余命宣告された不治の病でも、心のもちよう、病は気から、で、
完治させる事が出来るかもって事です。

もし、やっつけられなかったにしても、
こんな心構えで人生を送っていたら悔いも少ないでしょうし、
毎日が楽しく、充実して送れるのでしょうね。

病気にならないのが一番いいけど、もしなってしまったら、
こんな風に生きられたらなぁ。なんて思いましたconfident


さてさて、、、
巷ではインフルエンザが流行ってますが、
みんなっ「ワクワク細胞」でインフルエンザもやっつけちゃえっsign01

2018年2月 1日 (木)

拍子の大切さ

音楽の拍子・・・

楽譜の頭、ト音記号、調号の次に必ずある拍子。
こんなに前にあって、大事でない訳がないっsign03
これを大切にしないとどうなるかsign02

ピアノの練習をしていて、拍子を無視してしまう事って、けっこう陥りやすいのです。
音符ばかりおっかけて弾いてしまうクセがついてしまうと、
何ともスッキリしないというか、おさまりが悪いというか、腑に落ちないというか、
とにかく、音楽が流れないのです。

この拍子の大切さを伝えるべく、生徒さんのレッスンで奮闘しているわけですが、
それでも、どうしても、拍子を無視してしまうなんて事もあります。

そうなったら、もう一度、1からやり直します。一緒に。

でも、自分から自主的に、拍子への意識を深くもって練習してほしくて、
最近のレッスンでは、ちいさいお子さんから、
更に今まで以上に、拍子の大事さをレッスンしています。

そうゆう、私も、生徒さんと一緒に、拍子の大切さを再確認happy01

素敵な音楽へのカギは拍子が握っています(笑)
 
 
 
昨日、ま~のさんでサンキャッチャーを一つ購入しました。
前回はセラピーで小さなサンキャッチャーを手に入れたので、
今回は、レッスン室用のを購入して来ました。

Dsc_2603

写真、わかるかな?
みんなが「元気で明るく頑張れるように」という願いで、この色になりましたshine
 


より以前の記事一覧

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ