2018年2月 7日 (水)

感動ポイントのお話

先日のレッスンで、ある生徒さんが、「めっちゃ泣けてきたー!」と
涙ぐみながら、感動heart02を伝えてくれました。

一緒に曲の背景を考えて、フレーズやまとまりごとに、
ここはこんな場面だね。とか、
こんな場面が頭に浮かんだね。とか、
じゃあ、こんな風な音色?タッチ?などなど考えていました。

楽譜をよく見て理解すると、感動的なポイントって沢山あります。
ただただ音符を追っかけつらつらと弾くのと、
楽譜を理解して考えて弾くのでは、全く別の演奏になります。

それを感じて欲しくて、レッスンでは楽譜を考える時間を作ります。
そうすると、その生徒さんのように、感動と出会えるようになります。

でも、感動ポイントって人それぞれなので、
えっ、そこに感動するの?(笑)って事もあります。
人って面白いなぁ、と思う瞬間です。

みんなの感動ポイントのお話、これからも楽しみにしていますhappy01



以前からスパイスに興味がある私ですが、
先日のスパイス講座に参加してから、更に興味が沸きまして・・・

週末、「カルディ」で「ケララカレー」を購入して来ました。
Dsc_2636

自分で作ろうとも思って、スパイスたちも沢山・・・
Dsc_2638


辛いものが好きなわけでは無く、香りが好きなのですhappy01
薬膳(漢方)的には「気の巡り」を良くする香辛料たち。
普段の生活にも取り込んでいるんですが、もっと知識を深めたいなぁ。と思ってます。

今度の連休に「ケララシチュー」をチャレンジしようかなぁ~と模索中ですnote


2018年2月 5日 (月)

立春が過ぎて

暦の上では立春・・・春?

全国的に大寒波が襲ってますが、

ここ室蘭も大雪に見回れて、
みなさん雪掻き御苦労さまですsweat01

Dveefg4v4aatblf

立春って事は節分でしたが、みなさん豆まきしましたか?

どうか一年元気で健康でありますようにclover


先日ネットで良い記事を発見しました。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180205-00000005-nkgendai-hlth

雅楽演奏家の東儀秀樹さんが骨肉腫を克服された記事なのですが、
その中に・・・
「ワクワク細胞」が病をやっつけた・・・とあります。
素晴らしい!と思いました。
余命宣告された不治の病でも、心のもちよう、病は気から、で、
完治させる事が出来るかもって事です。

もし、やっつけられなかったにしても、
こんな心構えで人生を送っていたら悔いも少ないでしょうし、
毎日が楽しく、充実して送れるのでしょうね。

病気にならないのが一番いいけど、もしなってしまったら、
こんな風に生きられたらなぁ。なんて思いましたconfident


さてさて、、、
巷ではインフルエンザが流行ってますが、
みんなっ「ワクワク細胞」でインフルエンザもやっつけちゃえっsign01

2018年2月 1日 (木)

拍子の大切さ

音楽の拍子・・・

楽譜の頭、ト音記号、調号の次に必ずある拍子。
こんなに前にあって、大事でない訳がないっsign03
これを大切にしないとどうなるかsign02

ピアノの練習をしていて、拍子を無視してしまう事って、けっこう陥りやすいのです。
音符ばかりおっかけて弾いてしまうクセがついてしまうと、
何ともスッキリしないというか、おさまりが悪いというか、腑に落ちないというか、
とにかく、音楽が流れないのです。

この拍子の大切さを伝えるべく、生徒さんのレッスンで奮闘しているわけですが、
それでも、どうしても、拍子を無視してしまうなんて事もあります。

そうなったら、もう一度、1からやり直します。一緒に。

でも、自分から自主的に、拍子への意識を深くもって練習してほしくて、
最近のレッスンでは、ちいさいお子さんから、
更に今まで以上に、拍子の大事さをレッスンしています。

そうゆう、私も、生徒さんと一緒に、拍子の大切さを再確認happy01

素敵な音楽へのカギは拍子が握っています(笑)
 
 
 
昨日、ま~のさんでサンキャッチャーを一つ購入しました。
前回はセラピーで小さなサンキャッチャーを手に入れたので、
今回は、レッスン室用のを購入して来ました。

Dsc_2603

写真、わかるかな?
みんなが「元気で明るく頑張れるように」という願いで、この色になりましたshine
 


2018年1月30日 (火)

春への準備

卒業式に向けての伴奏練習はじまりましたnotes

Dsc_2566


今年は2人、伴奏を担当する事になりました。
想い出の1ページに華を添えるべく、頑張りましょうnote



2017年11月 2日 (木)

ピアニスト

ピアノを弾く私たちは、爪のケアは頻繁にします。
人によっては、爪切り以外にヤスリで毎日ケアしたりもします。
私の爪切りは週2~3回程度。
当たり前の事なんですが、主人には深爪過ぎると言われます。
ピアノ弾きには普通の事なんだけどなぁ・・・coldsweats01

生徒さんも小さなお子さんは、お母様がケアして下さるので、
みんな、綺麗に切りそろえていますね。
でも、小学校高学年位になって、自分でケアするようになってくると、
ちらほら切り忘れる子もいて、レッスンの時に私に注意されます。
(高校生位だと御洒落で延ばす子もいますが(笑))

小学生だと、まあ、仕方ないですよね、
今までお母さんがしてくれていた事を、自分でするという習慣がまだついてないので、
きちんと習慣がつくまでは、たまに忘れる事もあるでしょうね。

ただ、ピアノを弾くには危ないですし、爪のカチカチ音が出ては良くないですから、
生徒さんには、見かけたら必ず注意します。

先日も、とーっても長くなっていた生徒さんが居たので、注意しました。
そうしたら・・・
「うん、学校の先生にも言われた事ある、
○○はピアニストなんだから、爪は切りなさいねって。」
と言いました。
(○○は生徒の名前)
それを聞いて私は、「なんて粋な先生なんだろうっ!」って思いました。
そして、その子に、
「先生は、○○ちゃんの事、ピアニストって言ってくれるって事は、
○○ちゃんはピアノがとっても上手って思ってくれてるんだね。嬉しいね。」
とお話しました。
学校行事でピアノを弾いた事のある生徒さんだったので、
そんな風に言って下さったんですね。

生徒思いの担任の先生なんでしょうね。
何だかこちらも嬉しくなりましたheart04

私もこの言葉、使わせてもらおうsign01

 

Dsc_2042

ありがとうheart

2017年10月31日 (火)

学習発表会シーズンが終わって・・・

芸術の秋maple
今年は、学習発表会でピアノを弾く生徒さんが多く、
しかも、けっこうな難しめの楽譜を持ってくる子が殆どでした。
どの子も、自分から進んで立候補してくるのですが、
楽譜の難しさに唖然とする子もいました。
で、私は必ず、練習を始める前に、
学習発表会で弾くという事はどうゆう事なのか、、、というお話をします。
特に、合唱の楽譜を持って来た子には、伴奏者の役割もお話します。
そして、期日前に仕上げる事が当たり前なのだ。というお話もします。
初めての子は、この段階でうろたえます(笑)
きっと頭の中は、「大変なものを引き受けてしまったあー」と思っているんだと思います。
ただ、
頑張って本番を迎え、終わった後には、充実感、達成感、みんなとの一体感など、
感動をもらう事が出来るし、数多くの経験も出来、きっとあなたの力になる。とお話します。
そうやって時間をかけて、きちんと向き合えるようになってから練習をしてもらっています。

先日のレッスンで、報告があった生徒さんのお母様からは、
お友達が動画を撮って下さったという事で、私にも見せてくれました。
練習の時に苦戦していた所も難なく弾けていました。
生徒の横で担任の先生が、指揮の見えないその子のために、ピアノの横で合図を送ってくれています。
その合図を手掛かりに、きちんと弾き終わったその子の姿を見ていたら、、、
泣きそうになりましたcrying
本当にヨカッタ……。
私もその子のピアノ指導者として責任を持って取り組ませて頂いてます。
なので、生徒さんが1つずつクリアして行く姿に、いつもほっとしています。
これで、学習発表会は一段落となりました。

でもっsign03
全校集会等での合唱の伴奏を引き受けてきた生徒さんが数名います。
今度はその子たちの指導も頑張りますnotes
ある程度弾けている子もいますが、本番が数週間後だというのに、
今、楽譜を持って来た生徒さんもいて、急ピッチで進めています。
(しかもその子は初めての伴奏者・・・)
気が休まる事はありませんね~sweat01


 
 
週末、函館の香雪園に紅葉を楽しみに行ってきました。
豪商・岩船氏の元別荘として使われた、道内では珍しい日本庭園です。


Dsc_1992


Dsc_1988


Dsc_1976


Dsc_1999


Dsc_1998

園に入るまで道路は渋滞carでしたが、行って良かったと思いました。
素晴らしく素敵な所でしたmaple
 


その後、ベイエリアまで行き、TACHIKAWAカフェに立ち寄りました。

Dsc_2005

Dsc_2010

チャイcafeとナッツのタルトcakeを頂いて来ました。

函館は歴史的建造物が多く、このカフェも国重要文化財【太刀川家住宅 店舗】です。
とても落ち着く空間でした。

2017年10月18日 (水)

クリスマスコンサートに向けて

10月も半ばを過ぎて、クリスマスコンサートまであと2か月を切ったので、
生徒さん達には選曲の声掛けをしています。
まだ学芸会などの行事が終わってなくて、落ち着かない生徒さんもいるのですが、
さすがにもうそろそろ考えないとね・・・happy01
今年も楽しい選曲です。映画やドラマの主題歌を選曲する生徒さんが多いかな・・・
連弾も多いですね。
私も3曲練習に加えて、おたより作りや、お土産の手配等、始めました。
その後はプログラム、そして原稿作り、
肝心なゲームは一番大変なので最後(笑)
どうしようかなぁ・・・catface
 

mapleですね・・・
スポーツの秋、食欲の秋、読書の秋、芸術の秋、、、
今月はステージを2公演観に行く予定です。
楽しみnotes
 

そして、紅葉進んでますね。

定山渓ですmaple

Dsc_1873

Dsc_1868

Dsc_1877

Dsc_1875

Dsc_1865

spa泊まっては来ませんでしたけど・・・(笑)
先週末、ドライブで紅葉を楽しんで来ましたcar
  

 
話は変わりますが・・・

先日、アロマレッスンを受けて来ました。

Dsc_1908

不思議ですよ、昔は苦手だった香りでも、今は好きな香りがあって、
それには理由があったsign03
納得sign03
色々なお話を伺いながらの1時間半。
小野先生、いつもありがとうございますconfident

レッスンが終わっての帰り道・・・・
Dsc_1901

室蘭もこんなに綺麗に紅葉していて、癒されました~heart04

2017年9月12日 (火)

充実した2日間を過ごしてきました。

先週末も、札幌へ出向きました。
2週続けて札幌というのも久しぶり。

Dsc_1614


 目的はと言いますと・・・レッスンと研修を受けに行きました。


Dsc_1626

1日目は野谷先生のレッスンを受けに行きました。
レッスンでは沢山の事を学び、生徒さんの指導に活かせそうです。
自分自身もかなり弾きやすくなりました。
レッスンというのは、何度も受ける事で、より理解が深まります。
1度聞いて、あ、そうか、分かった!と思っても、2度、3度、と受けるごとに、
あ、そっか。が、確信に変わって、ようやく、身に付いたり、指導に活かせるようになります。
(私の場合は・・・ですが。)
また、別の角度からも考える事が出来るようになったりもします。

なので、生徒さんも、
あ、また同じ事言われた・・・と思わず、あ、そうだった!と、前向きにとらえて欲しいです。
そうする事で、本当に身に付いていく事が多いです。


またレッスンを受けに行きたくなりましたhappy01


1日目の夜は札幌に泊まり、久しぶりに中学時代の友達と会いました。
話に花が咲いて、かなり深い時間になったので、
友達に「明日大丈夫?」と心配されました(笑)
でも、大丈夫でしたよscissors 元気に目覚めましたsun


2日目は円山で研修会がありました。
大谷大学の講師、後山先生のかなり実践的な研修会でした。
特に、運指の話や、ペダリングの話は勉強になりましたので、
これも、生徒さんの指導にもかなり活かせそうです。
さっそく実践ですsign01


Dsc_1617


研修会が終わった後、久しぶりに会えたローランド系列の先生達と
ランチrestaurantをご一緒させて頂きました。
年に何回かお会いは出来ますが、ゆっくりランチなんて何年ぶり?だったので、
ゆっくりお話しも出来て、楽しい時間でした。


2日間に渡っての札幌で、勉強したり、色々な人との交流もあって、
本当に充実した時間を過ごしました。
知識の充電、心の充電、満タンですgood

2017年8月29日 (火)

募集は一時ストップしていますが・・・

こんばんわhappy01


最近、体験レッスンのお問い合わせが多く、嬉しく思っております。
以前にもお知らせ致しましたが、ただ今、定員につき、新規の募集は締め切っています。
申し訳ございません。

しかしsign01

ご相談次第では、若干の空き時間に入って頂いたり、
自宅レッスンルームではなく、輪西教室への御案内をさせて頂いております。

そうした中、先週、立て続けに2件の体験レッスンをして、
2件とも決まり、9月からレッスンに入る事になりました。

本当に嬉しい限りですheart04
どうぞ、宜しくお願い致します。

という事で、本当に空き時間が無くなりましたので、
これからは体験レッスン後、ご入会希望の方は予約でお待ち頂く形になります。
御了承下さい。

宜しくお願い致します。

さて、中学生の合唱コンクール伴奏曲の練習も一段落となってきましたら、
今度は、小学生の学習発表会の合唱伴奏の楽譜を持ってくる生徒さんが多くなりました。
よし、みんな、がんばるぞ~happy02
 
 


Dsc_1525

toitaというセレクトショップに行きたかったので、久しぶりに裏洞爺(奥洞爺)に行きました。
もう夏も終わりですね、爽やかな風が吹いていましたnotes

2017年8月17日 (木)

合唱コンクール

お盆休みも終わって、レッスンが再開しましたhappy01


中学生のレッスンでは、合唱コンクールの伴奏練習が大詰めです。

Dsc_1482


生徒さんはピアノを弾き、私はエレクトーンで歌の部分を弾きます。
歌が入ってくる事で、生徒さんは、伸びやかに演奏出来ます。

みんな、頑張ってねscissors

より以前の記事一覧

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
フォト
無料ブログはココログ